本日 2 人 - 昨日 5 人 - 累計 4322 人 [ショッピングカート][サイトマップ]

ホームページの効果をもっと上げる方法

  1. HOME >
  2. ホームページの効果をもっと上げる方法

ホームページの効果を上げるには?


・ホームページをもっと良くしたい
・ホームページのアクセスを上げたい
・ホームページからの売り上げを伸ばしたい

このようなお考えをお持ちの方は多いと思います。
しかし、実際にどうすればいいのかというのはわかりにくいものです。
そこで、このページでは、誰でもできるホームページの見直し方をお教えします。

サイトタイトルを見直そう


例えば、あなたのサイトが空手道場のサイトで、
新規生徒にもっと入ってきてほしいという目的を持っていたとします。

でも肝心なサイトタイトルが「○○空手道場」だけでは、
探す方がサイトを見つけられませんよね。

ホームページを探している人のほとんどが、yahooやgoogleなどの検索エンジンを使って探します。人にどんどん来てほしいサイトのタイトルは、検索で探しやすいように意識してつけたほうがいいのです。

空手道場を探している人は、家から通える範囲の道場を探しています。
なので、サイトタイトルには「どこにあるか」を入れたほうがいいのです。

例えば「○○空手道場・杉並区高円寺」なら、探すほうも探しやすいですね。

このように、サイトタイトルは、「検索エンジンで探す時にどんなキーワードで探すか」に注目してみてください。タイトルを変えるだけでアクセスがグンと上がるかもしれません。

トップページを見直そう


効果の上がらないホームページによくあるパターンが、
トップページにコンテンツがなさすぎるという状態です。

ホームページを探している人の9割が、サイトのトップページしか見ません。
しかも、有益なサイトかどうか判断するのは平均3秒だそうです。

あなたも、インターネットで情報を探しているとき、
ほとんどそのサイトのトップページしか見ていないと思います。

あなたのサイトはいかがでしょうか?

もしトップページが寂しい場合、出し惜しみせずコンテンツを置きましょう。インパクトがあれば更に良いです。トップページに「見よう」と思わせるコンテンツがないと、訪問者は一瞬で離れてしまいます。

全てのコンテンツをトップページに集中させてしまうのも一つの手です。
例えば、飲み屋さんのホームページの場合、

・ごあいさつ
・看板メニューの写真
・メニュー一覧へのリンク
・お客様からの声
・店内・外観の写真
・お店の地図
・営業時間・電話番号

など、全てトップページに集中させてしまえば、見てくれた人にわかりやすいでしょう。
多くなりすぎる場合は、要点だけトップページに出して、リンクで飛ばすなどもできます。

ホームページの効果を上げたい方は、是非検討してみてください。


画像